2012年3月23日 (金)

スマートフォン、早く覚えた方が良い?

使いこなせない?使い道がない?残念な家電ランキングベスト5

INLIFE は2012年3月19日、同社の Web サイト「インライフ」で実施したアンケート「あなたが使いこなせない、使い道がない家電は?」の調査結果を公表した。

同調査は、20歳から50歳までの男女を対象にして実施され、152名からの回答を得たという。回答を集計した結果、残念な家電の上位5位は以下の通りとなった。

1位 スマートフォン 28.3%
2位 ミキサー、フードプロセッサー 19.6%
3位 PC 15.3%
4位 デジカメ 10.4%
5位 食器洗浄機 7.1%

1位となったスマートフォンに対しては、「息子のより新しいはずなのに、息子の方が色々おもしろいのが入ってる。なんで?」といった声が寄せられたという。新製品というだけで色々できた従来の製品とは異なり、アプリを追加して自分好みにカスタマイズするという、スマートフォン独自の新しいスタイルに対応しきれていない人が多いようだ。また、「電池の減りが早いから電話とメールしかしない」という声もあったとのこと。

2位となったのは、ミキサーやフードプロセッサー。これについては、「包丁を使えば、棚から出して組み立てる時間で夕食ができてしまうことに気付いた」といった声が多く寄せられていたそうだ。

3位の PC については、「SNS とニュースくらいしか見ないので PC を立ち上げるよりタブレット端末の方が楽」という意見が多いという。また、4位のデジカメについては、「重くてよくわからないし、その場で加工できるスマホのカメラを使ってる」といった声が多かったとのこと。スマートフォンやタブレット端末の普及により、機能が豊富でも場所を取る PC やデジカメは、ライトユーザーにとっては無用の長物となりつつあることを伺わせる結果となった。

5位の食器洗浄機では、「一人暮らしだと電気、水道、専用洗剤が高いので結局手洗い」「家族の食事時間がバラバラで一度に洗えないし、音も気になる」などの意見があったという。
(Yahoo!ニュース-japan.internet.com 3月22日(木)14時11分)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120320-00000002-inet-inet

スマートフォンが1位だというのはわかります。もちろん、使いこなせないという意味で。かっこよく使っている人を見ると「すごいな~」と思って尊敬の眼差しで見ています。
そもそも、残念ながら私はスマートフォンを持っていません。いわゆるガラケー使いでございます。昔から携帯電話の使用頻度が低く、3年ほど前までmova携帯を使っていて、突然壊れたので仕方なくFOMAに変えたくらいの人間です。
やっと新しい携帯に慣れてきたのに、何と世の中はスマートフォンの時代になってしまいました。早く覚えた方が良いのかもしれませんが、私のような人間は恐らく、「FOMAが○○年後に使えなくなります」と言われるまで使っているような気がします。

3位のPCというのも何となくわかります。私もニュース速報のヘッドライン程度を見るなら携帯から見た方が早いのでPCは立ち上げません。
私は仕事以外でもPCを使っている方だとは思いますが、それでも限られた機能しか利用していないですね。持ち運びしたい人にとっては大きすぎるし。そういう意味でもスマートフォンは便利なのだと思います。

デジカメも持ってはいますがあまり使ってないです。ミキサー、フードプロセッサー、食器洗浄機は家にありませんから、便利なのかどうかもわかりません。

こうしてみると、やはり気になるのはスマートフォンでしょうか。
早く使い方を覚えておいた方が良いのかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

ムーバのサービス12年に終了

ドコモ、第2世代「ムーバ」12年に終了 670万人の携帯に影響

 NTTドコモは9日、第2世代携帯電話サービス「mova(ムーバ)」を2012年3月末をメドに終了する方針を固めた。約670万人いる加入者は他のサービスに切り替えなければ、通話などの利用ができなくなる。ドコモはサービスを現在主力の第3世代携帯「FOMA(フォーマ)」に集中し、業務を効率化する。加入者には割引制度などでフォーマへの乗り換えを促すが、移行に手間取れば、競合他社に顧客を奪われる可能性もある。
 ムーバの加入者はドコモの全加入者(約5400万人)の1割強を占める。音楽配信サービスなどの普及で通信速度が速い第3世代の需要が拡大、ピーク時に約4400万人いたムーバ加入者は減少していた。新規加入の受け付けは昨年11月末で打ち切ったが、サービス自体は引き続き提供していた。
(日本経済新聞1月10日 07:00)

あぁ、ついにムーバもここまで追い詰められましたか・・・
私も一週間前までムーバ携帯を使っていたので、この記事は他人事とは思えないです。テレビのアナログ波の停止もそうですが、まだ使えるものなのに一方的にサービスを打ち切られるというのはちょっと抵抗があります。

とはいえ、私の場合はサウンド機能の故障で、もうこれ以上使い続けることが不可能になり、仕方無く最新の携帯に変えたという事情なのであきらめもつきますが・・・

私は、ネットはパソコンで、写真はデジカメでと、用途を使い分ける主義なので、携帯電話一台ですべての対応をしていらっしゃる方の場合とは受け止め方が違うかもしれません。

すべてを携帯電話で対応している方にとっては携帯が命ですよね。新しいシステムに対応できる携帯を持っていないと情報を受け取れなくなりますから、機種変更は定期的に行うのが当たり前なのかもしれません。

ムーバ携帯はかれこれ5年半使っていました。今の携帯は、どうせ買うなら最新型にしようと思い、発売されたばかりのものにしましたが、次回からは古くなる前に機種変更をしようと思います。デジタルモノにも寿命はあるし、今ではパソコンも3~4年で買い換えた方がいいのかなと考えが変わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月26日 (月)

誰もがパパラッチ

日本経済新聞(2007年3月22日:夕刊)にこんな記事が載っていました。(WEB上に記事が見当たらないので紙面から一部転載します)
『撮りたいときにいつでも撮れる。カメラ付き携帯電話やデジタルカメラなど機器の進化で撮影は日常的な行為になった。手軽に記録を残せるメリットは大きいが、一方で撮影マナーが追いついていない面もある。誰でもパパラッチになりうる状況をどうとらえればよいのか』

記事の中では、ある有名レストランの例として、来店者の中に携帯電話などで料理を撮影するケースが相次ぎ、それをブログに無断で公開され、それをきっかけに店内での撮影禁止に踏み切った事例、また、授業参観でビデオ撮影をする親の事例などが取り上げられていました。
こうなってきたことの背景には、ブログに画像を載せると、アクセス件数や閲覧者の書き込みなどで反応が即座に分かるので、撮影により熱心になってしまうのだろうと記事では分析しています。
自分では気がつかないうちに周囲に迷惑をかけている場合があるので気をつけないといけませんね。

また、記事にも書かれていましたが「著作権侵害の恐れがないかどうか」も注意点です。
記事の中で弁護士の福井健策先生は「キャラクターグッズのような著作物と考えられる物を撮影して無断でブログに公表することは、引用を除き現行の法律ではできない」とおっしゃっています。
でも、何が著作物に当たるかという判断は難しいようなので、「著作権者に一声かけて許可を得るのが無難」だそうです。

私もこういう写真を撮っている人を何回か見ました。
あるレストランで食事をしていた時、隣のテーブルに若い男性が一人で座りました。私の座っている位置から彼の席が正面であったため、見るとは無しに見ていました。しばらくして彼の注文の品が運ばれてきたところ、彼はおもむろにデジカメを取り出しお料理をパシャパシャと撮影し始めました・・・

続きを読む "誰もがパパラッチ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月29日 (金)

写真をきれいにする

ネットでデジカメ画像補正…凸版印刷、無料で利用可

凸版印刷は、デジタルカメラで撮影した画像を簡単に補正できるウェブサイト「いい色」を28日に開設する。パソコンに画像を取り込み、インターネットでホームページにアクセスすれば、写真を明るくしたり、カラー写真をモノクロにしたりすることが可能。年賀状や名刺、ブログの作成などに活用できる。

 会員登録すれば、誰でも無料で利用可能。1人当たり100メガバイト分の写真をネット上で管理でき、友人らに公開することもできる。ホームページのアドレスは
https://iiiro.jp/
ZAKZAK 2006/09/28
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_09/t2006092820.html

これ早速登録してしまいました。デジカメ使い始めてから5年くらい経つのですが、本当にへたくそで上達しませんorz
悩みなのは、なぜか逆光でもないのに画像が暗く写りこんでしまうこと。
本を読んだり写真に詳しい人に聞いたりしたのですが、今一つ原因がわからないのです。
まぁただ単に私がへたなだけなんですが…
何度か自分で画像を修正したこともありますが、やけに白っぽくなりすぎたりしてなんか変。
ところが修正をかけていないデータを写真屋さんに持ち込んでプロの処理をしてもらうと、あ~ら不思議、なんかきれい!
そりゃあものすごく高い機械を使っているのだからあたりまえなんでしょうけれど、これが自分の家でもできたらなぁ~と思っていました。
そうしたらこの記事ですよ!
登録しなくてもまずは「お試し版」でトライ。

登録するともっと細かい設定ができます。

Kirei1

 

Kirei2_1

 

こんな感じになります。

少し画像が荒い感じになりましたが、真っ黒よりはましかと・・・
それにしても何でこんなに真っ黒になるの( ´Д⊂ヽ

| | コメント (0) | トラックバック (0)