2013年3月24日 (日)

外交デビューした主席夫人

習主席夫人は国民的歌手 「ソフトパワー示した」と評価

夫の習近平(シーチンピン)国家主席の初外遊に同行し「ファーストレディー」として外交デビューした国民的歌手、彭麗媛さんに注目が集まっている。華のある経歴と立ち居振る舞いに「中国のソフトパワーを示した」と国民の評価も高い。

 彭さんは23日、モスクワの大学で行われた習主席の講演会に出席。会場入りすると、来場者からどよめきと拍手がわき起こり、彭さんは笑顔で応えた。
(Yahoo!ニュース-朝日新聞3月24日(日)2時7分)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130324-00000001-asahi-int

中国の国家主席夫人に関する記事は過去二回このブログでも触れています。

副主席の妻は国民的歌手
http://coolminori.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-6b3f.html

主席夫人は見た目が大事
http://coolminori.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-b399.html

こちらの記事に書いたのですが、中国という国はとにかくメンツとか見た目をすごく大事にする国のようですね。
国家主席夫人のルックスが見栄えがしない地味な方だったり、ファッションが人民服やさえない格好の方だったりすることに国民はかなりショックを受けていたようです。
そもそも欧米人は体格も良いしドレスも着慣れているから似合いますよね。そういったことと比べて中国国民はこれまでの地味な主席夫人にがっかりしていたようです。
しかし、習主席夫人はそんな中国国民の長年の不満を解消してくれました。
美人で華があって国民的にも人気が高い方ですから、派手な欧米人にも負けていません。
これからは、ニュースにもたびたび登場しそうですね。

Peng2

Peng3

Peng4

Peng5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

英王子夫妻のバービー人形

英王子夫妻のバービー人形発売へ、結婚1周年に合わせ

[ロサンゼルス 15日 ロイター] バービー人形を販売する米玩具大手マテルは15日、4月29日に結婚1周年を迎えるウィリアム英王子とキャサリン妃の人形を、同月に発売すると発表した。
人形の衣装は、世界中が注目したロイヤルウェディングで2人着用したものをモチーフに製作され、王子は赤い軍服、キャサリン妃は白いウェディングドレスを着ている。
マテル社は、「バービーがケンとの復縁を発表してから1年。バービーは、みんなが憧れるもう1組のカップルの愛を祝福することになる」とし、価格は夫妻セットで100ドル(約7800円)になるという。
(Yahoo!ニュース-ロイター2月16日(木)11時21分)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120216-00000041-reut-int

あと2ヶ月程で結婚1周年ですか。
早いですね~
それにしても、お人形よくできてますね。ウィリアム王子もそっくり。
キャサリン妃はお人形さんのようなイメージの方です。
体型も細くてモデルさんみたいですし、顔立ちも。
『お姫様になりた~い』なんて小さい女の子はよく言いますけど、キャサリン妃は本当に実現しちゃったという感じでしょうか。(実は私も小さい時はお姫様ごっこが好きでした♪)
また、バービーと同じく、キャサリン妃もファッションに注目されていますが、割とシンプルでお値段もそれほど高価なものをお召しではないように見えます。
お人形さんのようなキャサリン妃は、何を着ても似合いますから良いですね。

Kate2

Kate3

Kate4_2 

Kate5

Kate6

グレーがお好きなのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月30日 (土)

パキスタンの女性外相

<パキスタン>ファッションで話題…女性外相が外交デビュー

 【ニューデリー杉尾直哉】パキスタン初の女性外相、ヒナ・ラバニ・カル氏(34)は28日、3日間のインド訪問を終えた。外交デビューで印パ関係改善という難題に取り組んだが、連日の美しい着こなしぶりのほうが専ら、話題になった。
 インド国民に圧倒的な印象を与えたのが、日本円で350万円とされるエルメスの高級バッグ「バーキン」。インディアン・エクスプレス紙は「(インドに)来て、見て、バーキンを見せびらかして、(インドを)支配した」と報じた。古代ローマのカエサル将軍の戦勝報告「来た、見た、勝った」をパロディー化したものだ。
 19日に就任したカル氏は26日のインド到着時はあでやかな青いショール、翌日の外相会談では薄手の白いショール姿だった。28日、北西部のイスラム教聖廟(せいびょう)を訪れた際には、カル氏を一目見ようと住民が殺到した。カル氏は「話題になるのはよいこと」と述べた。
 富裕層出身で高級飲食店を経営し、2児の母でもあるカル氏について、専門家たちは「パキスタン外交を牛耳る軍への影響力はない」と冷ややかだ。だが、国際テロリストのウサマ・ビンラディン容疑者(5月に米軍が殺害)が潜伏していたパキスタンのイメージは変えそうだ。
(Yahoo!ニュース-毎日新聞7月29日(金)20時41分)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110729-00000088-mai-int

パキスタンはイスラム教の国ですよね。何となくあちらの国は女性の服装などに厳しいイメージがあったのですが、バーキンを持った女性外相が誕生したとは意外でした。
インドではカル氏を一目見ようと住民が殺到したそうですが、やはりどこの国の方もファッションに関心が高いようですね。
外務大臣としての実力は未知数ですが、まずは国のイメージを変えることが彼女の仕事なのかもしれません。

Khar1
Khar2 

Khar3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

ミシェル夫人のファッション、ヘアスタイル

最近楽しい話題が無いので、久しぶりにオバマ大統領夫人のミシェルさんのファッションを取り上げてみたいと思います。
アイルランドとイギリスを公式訪問していたオバマ大統領夫妻ですが、その時のミシェル夫人のファッションはこんな感じです。

Michelle19_2 

Michelle25

イギリスでは先月末に結婚した英王室の長男ウィリアム王子とキャサリン妃と面会し、二人のファッションが注目されました。

Michelle21

キャサリン妃きれいですね~
ダイアナ妃も素敵だったけどキャサリン妃も(・∀・)イイ!
何と彼女がお召しのワンピースは175ポンド(約2万3000円)なのだそうです。
彼女が着ているとそんな風には見えませんが・・・

Kate1

ところが、キャサリン妃、国賓相手の会談にジャケットも着ていなかったことで「場をわきまえていない」と批判されているとか。
そんなことを言うなら、ミシェル夫人だってエリザベス女王と初めてお会いした際にはノースリーブのドレスにカーディガンを羽織っただけ。あの時もずいぶん批判されましたよね。(下の画像がその時のもの)

Michelle16

ミシェル夫人についてはファッションも注目されますが、私は髪の毛がものすごく気になります。くせ毛だから髪型に制約があるとは思うのですが、以前から前髪を盛るのは止めた方が良いと思っています。
案の定こんな感じで爆発しちゃいました。

Michelle26

こちらは突然の突風で女王陛下も帽子を押さえていらっしゃいますが、ミシェル夫人の爆発ぶりは飛び抜けていると思いませんか?
髪の毛の爆発ぶりもすごいけど、スカートも大変なことになってます。
ごめんなさい、思わず笑ってしまいました。
でも、そんなミシェルさんが好きです♪

Michelle23

そういえば、我らが菅首相もG8でフランスに行ってらっしゃったのですね。
今回は震災と原発事故のせいで思いがけず注目されました。
お陰様で今回は最前列を颯爽と歩いていらっしゃいましたよ。
よかったね、菅首相♪

Kan49

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年1月27日 (木)

主席夫人は見た目が大事

ブラック・タイはハードル高い? 胡主席、晩餐会にスーツ

 オバマ大統領が黒の蝶(ちょう)ネクタイとタキシード(ブラック・タイ)を着用していたのに対し、主賓の胡主席は普通のネクタイとスーツ姿。中国国内のインターネットには「ホストの大統領に合わせるべきだ」「中国の指導者だから人民服がよかった」といった意見が寄せられている。
 中国の指導者が外遊する際の服装は、時代とともに変化してきた。1979年、新中国の指導者として初めて訪米したトウ小平副首相(当時)は、本人に限らず卓琳夫人を含めて一行全員、人民服を着用。ちなみにトウ小平世代まで中国の指導者は毛沢東、周恩来を含め、公式の場にスーツで登場したことはない。
 欧米文化の受け入れに積極的だった趙紫陽氏が80年代に首相、共産党総書記に就くと、スーツを着用するケースが増えた。97年に江沢民国家主席(当時)が訪米した際には、一般行事はスーツでこなしたが、晩餐会は人民服で臨んだ。当時、人民服は中国の民族衣装だという意識が残っていた。
 今や人民服よりスーツ姿が板に付いた胡主席ではあるが、欧米イメージが強すぎる蝶ネクタイにはまだ抵抗があったようだ。
 胡主席が劉永清夫人を米国に同行させていないこともネットで話題になっている。理由は不明だが、「オバマ氏は2009年の訪中時、夫人を同伴していなかったので中国も同じ形をとった」との分析が多い。米国との対等関係を強調する中国らしい発想ではある。
(Yahoo!ニュース-産経新聞1月22日(土)8時26分)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110122-00000102-san-int

Liu1少し前のニュースなのですが、中国の胡錦濤主席がアメリカを公式訪問した際、なぜ夫人を同行させていなかったのかという理由について興味深い話をラジオで聞きました。

表向きはこの記事にもあるように2009年のオバマ大統領の訪中時にミシェル夫人を同伴していなかったので、それに合わせたということのようです。

Liu3 しかし、本当の理由は劉永清夫人自身にあったのではないかという見方です。はっきり言ってしまうと、劉夫人のルックスとかファッションですね。

昔、中国の首脳が夫人同伴で訪米した際、晩餐会などで米国の大統領夫人と並んだ映像に中国人民は大変な衝撃を受けたのだそうです。

Liu4 そりゃあそうでしょうね。人民服とパーティードレスでは見た目の華やかさも違いますし、ドレスの着こなしとか体型の違いなどもありますから見栄えがしなかったのでしょう。

オバマ大統領夫人のミシェルさんはファッションでも注目されていますし、背も高くて見た目が華やかな方です。劉夫人は小柄で地味な方なので二人で並んだ時のイメージを考えて訪米を取り止めたという見方も中国ならあるかもしれません。

Liu5 もしも、それが隠された本当の理由だとしたらばかばかしいのですが、見た目とか面子にこだわる中国ならあり得ますね。

画像は上から仏大統領夫人、福田元首相夫人、スペインのクリスティーナ王女、ブッシュ元大統領夫人と並ぶ劉夫人。
仏大統領夫人のカーラさんはファッションモデル出身なので別格かも。
こうしてみると福田元首相夫人はすらっと背も高くて素敵な方ですね。

もしも今回劉夫人が訪米していたら下の画像の中に写っていたことになります。
確かに、ミシェル夫人は華やかでドレスも鮮やか。中国側が変な配慮をしたのもわからなくはないですけどね・・・

しかし、中国の次期主席にほぼ確定していると言われている習近平副主席に関してはこういった心配は無用でしょう。副主席の妻は、国民的歌手の彭麗媛氏でとても美しい方ですから。中国国民は地味な奥さんが続いたので、その点楽しみかもしれませんね。

Michelle18

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月30日 (日)

姉妹のような二人

鳩山首相夫人の幸さん、『最近ニュースに出ないなぁ、夫の支持率がこれだけ下がっていれば、さすがに派手な行動は控えるよな~』と思っていましたが、日中韓首脳会議に出席する鳩山首相と一緒に韓国に行ってましたね。

今回の首脳会議は、韓国の哨戒艦沈没事件で緊張感の高まる朝鮮半島情勢について協議するもので、単なる友好関係を演出する会議とは重要度が異なります。それだけに、今回の会議に夫人を同伴させることは無いと思っていたので意外でした。

それでも、幸夫人は大好きな韓国へはどうしても行きたかったのでしょう。
いや、もしかしたら李明博大統領夫人のほうが誘ったのかもしれません。
お二人は以前からずいぶんと仲良しのようですが、今回もそんな二人の画像を見つけました。

これは30日昼、ホテルで昼食を一緒にした後、お別れの抱擁をしているところです。
まるで姉妹のようですね。

Mhatoyama18

ファッションも示し合わせたかのようなコーディネート。

Mhatoyama16

二人のあまりの仲の良さに夫達もビックリ!
李大統領は苦笑しているようにも見えます。
幸夫人にとっては夫の危機も関係ないのかもしれません。

Mhatoyama19

これは昨年10月訪韓した時の画像です。
お二人でキムチ作りだとか。仲良いですね。
いっそのことお気に入りの韓国に住めば良いのに・・・
なんちて・・・

Mhatoyama17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

ダサい首脳ランキング

英ブラウン首相が金正日総書記を撃破…「ダサい着こなし」ランク

 4日付環球網によると、国際的男性ファッション誌「GQ」はこのほど、「2009年、最も着こなしがダサかった男性」に、英国のブラウン首相を選んだ。
 ブラウン首相は、フランスのサルコジ大統領、北朝鮮指導者の金正日(キム・ジョンインル)労働党総書記らをおさえての、堂々の1位だったという。
 環球網は、「ブラウンが金正日を撃破」などの見出しで伝えた。中国人ジャーナリストによると、中国でも「金正日の服装は垢抜けしない」とする見方が一般的。ブラウン英首相が「それ以上にダサい」の評価を受けたことの意外性が、見出しに結びついたという。
(Yahoo!ニュース-サーチナ1月4日18時34分)

Brown_sarkozy

ブラウン首相ってあまりファッションに気を使わなさそうなイメージがあります。支持率もそれほど高くないそうですし、前首相のブレアさんと比べると確かに地味ですね。しかし、何となく人の良さそうなオジサンって感じで嫌な感じはしないです。

サルコジ大統領は身長が低いのを気にしてか、いつも上げ底の靴を履いているというニュースを以前見ました。金正日総書記も同じような靴を履いているらしいのですが、お二人ともありのままの姿で良いと思うんですけどね。

金正日総書記の服は垢抜けないというかなんというか、他の服を着ているところを見たことが無いので論評のしようが無いです。それに比べてファッションの国フランスのサルコジ大統領がダサいと言われてしまうのは厳しいですね。奥様がファッションモデルなので比べられてしまうからかもしれません。

ファッションといえば日本も負けていませんよ~
わが国の首相夫妻はどこへ行っても目立ちます。
鳩山首相のランクも気になりますが、今度は各国首脳夫人のファッションランキングをやって欲しいものです。センスは別として、注目度ナンバーワンは鳩山首相夫人かもしれませんね。

Mhatoyama131

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

夫人外交と最近のファッション

夫人外交は絶好調!幸夫人が料理教室に参加

 鳩山首相と共にタイを訪問している幸夫人は24日、タイの首相夫人主催の昼食会や料理教室に参加した。
 幸夫人は、タイ・アピシット首相夫人が主催した昼食会に出席し、タイ料理を堪能した。これに先立ち、幸夫人は各国の首脳夫人とフアヒン郊外の海辺に建てられた高床式のマルカタイヤワン宮殿を見学し、ホテルで行われた料理教室に参加した。料理教室ではグリーンカレーやタイ風のやきそば作りに挑戦し、幸夫人は作った料理をほかの夫人に食べさせたり、「楽しい」と繰り返したりしたという。
(Yahoo!ニュース-日本テレビ10月24日19時16分)

ネタが無い時は鳩山幸夫人のファッションの話題でも・・・

これはタイの料理教室に参加した時のもの。
すごく楽しそうですね。

Mhatoyama11 

左側はタイのマルカタイヤワン宮殿を見学した時、右側は17日に行われた東京国際映画祭オープニングセレモニーに出席された時の画像です。

Mhatoyama10_2

バルーンスカートではないけれど、裾がすぼまっているところはバルーン風ですね。ストッキングは相変わらず白です。タイでストッキングをはいていると暑そうに見えます。特に白い色だと『ストッキングをはいています』って感じがありありで、何となく暑苦しく感じるのですが・・・
右側のドレスは素敵で、とても似合っていらっしゃると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年9月27日 (日)

鳩山夫人のファッション

Mhatoyama4 今回、鳩山首相と共に米国を訪れた幸夫人も本格的な外交デビューを果たされましたが、幸さんのファッションってあちらではどんな風に評価されたのでしょう?

あのお洋服はコシノヒロコさんのものだと聞きましたが全部そうなのかな?

ネットでいくつか画像を見ましたが、想像していたよりも普通のファッションだったような気がします。

実はもっと奇抜なファッションで登場するかなと思っていましたので…

Mhatoyama2 バルーンスカートがお好きなようですが、あれはどうなのかな。

ゴールドのジャケットとかも。

画像載せておきましたが、これゴールドですよね?

シャンパンゴールドなら結構好きですが。

Mhatoyama3 気になったのは白っぽいストッキング。

比較として仏大統領夫人のカーラ・ブルーニさんの画像を載せておきましたが、彼女はディナーの時のワンピースもすごく素敵で私は一番好きだなぁ。

まぁ、カーラさんはファッションモデルで歌手でもあるから、そもそも幸夫人と比較してはいけないのかも。

それから、オバマ大統領夫人のミシェルさんと並んでいる時に持っていらっしゃったバッグもちょっとああいう時に持つにしては大きすぎるような感じ。

Mhatoyama5_2 ニュースで見た時、あまりに大きく見えたので帽子だと思ってしまいました。

ファッション専門家の意見がどうだったのか知りませんが、とりあえず想像していたよりは無難に外交デビューされたんじゃないでしょうか。

Miyukicarla

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

型破りなファーストレディ

【米国のブログ】オバマ夫人、外交デビューの点数は?

 ロンドンで行われるG20(金融サミット)に出席するオバマ大統領に同行し、現地入りしているミシェル夫人の外交デビューに、米国のブロガーたちは大いに注目している。
 ニューヨークの情報サイト「New York Magazine」はブログで、「ミシェル・オバマは女王にハグし、イギリス人を怒らせた」と題した記事を掲載。イギリスのタブロイド紙であるDaily Mailが、ミシェル夫人がイギリスのエリザベス女王の腰に手を回すと、女王も同じようにした一部始終の様子を取り上げていることに触れ、「女王との面会には細かいしきたりがある。女王が手を差し伸べる前に手を出してはならず、間違ってもハグやキスをしてはならない。女王57年の在位中初めての出来事で、ミシェル夫人の行為はしきたりに反するものだ。イギリス人はこの光景を目にして、思わず朝食を噴き出してしまったことだろう」と述べている。
 またインターネットニュースサイト「The Huffington Post」で、ブロガーBonnie Fullerはミシェル夫人のファッションの間違いを指摘。「今回のファッションには3つの間違いがある。モノトーンのドレスとカーディガンはカジュアルすぎる上に、体格の大きさを強調しすぎている。また新しいヘアスタイルは頭から10センチメートルもの高さがあり、おでこの広さを目立たせている」と酷評している。(編集担当:松井望・山口幸治)
(Yahoo!ニュース-サーチナ4月3日10時8分)

Michelle151またまたミシェル夫人の話題。
ミシェル夫人がエリザベス女王の腰に手を回すシーン、動画で確認しましたが、割と自然な感じでそれほど違和感はなかったです。

しかし、日本で皇后陛下の腰に手を回すなんてちょっと考えられないように、イギリスでも同じ感覚なんでしょう。多くのイギリス人にとっては衝撃で、思わず朝食を噴き出してしまったのかな(笑)

握手以外で女王陛下の身体に触れるのは外交儀礼違反とされているので、アメリカ国民ははらはらして見ていたんじゃないでしょうか。

はらはらするといえば、その時のミシェル夫人の服装です。実は女王陛下に謁見する直前までノースリーブ姿でした。さすがに黒のカーディガンを羽織ってアメリカ国民を安心させましたが、色々な意味で型破りな方です。

Michelle141 ちなみに、このカーディガンはイザベル・トレドのものだそうです。先日紹介したカーディガンとスカートはジェイ・クルーですって。

それにしても本当にカーディガンがお好きなのね。
私が保守的なのかもしれないけれど、この場合、私ならカーディガンは考えられないなぁ・・・

記事にもあるように、ちょっとカジュアルすぎる感じ。それに、「盛りヘア」が流行っているのかもしれないけれど、ちょっとこれは盛り過ぎというか、彼女には似合ってないと思う。

米国のブロガーたちの間では、こうした形式にとらわれない彼女に対し批判的な意見がある一方、彼女への擁護や称賛を伝えるメディアも多かったようです。

Michelle16

| | コメント (0) | トラックバック (0)