« 安倍さんは「会わない作戦」を貫けるのか | トップページ | 日本共産党は護憲政党ではない »

2013年5月 1日 (水)

民主党と約束しても裏切られる?

安倍首相:公邸へ引っ越し遅れる 就任から最長記録更新
http://mainichi.jp/select/news/20130501k0000m010068000c.html

体調問題もあるので、無理に引越ししないで自宅から通っても良いと思います。

猪瀬氏発言:JOC会長「不適切表現あった」 招致は継続
http://mainichi.jp/select/news/20130501k0000m010036000c.html

知事に油断、慢心、驕りがあったのかなと。日本人は宗教に関する発言に無頓着というか、あまり深い意味も考えずに発言してしまうところがあるけれど、外国ではそれは通用しない。そもそも、反日で有名なニューヨークタイムズのインタビューを受けるべきではなかったか、受けるにしても相当な警戒心を持って臨むべきだったと思う。相手のひっかけ質問に思わず調子に乗ってしゃべってしまったのかもしれないが、それは知事の油断でしょう。

菅官房長官「真意説明していく」=韓国国会決議
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_date1&k=2013043000477

説明するのは構わないけれど、相手が理解するつもりが無いのだから無視すれば良い。韓国人にとって反日は元気の素なのだからやめる気なんて無いでしょう。アメリカが仲よくしろと言ってくるのも、別に日本や韓国のためを思って言っているのではなく自国の利益のため。今、朝鮮半島でもめ事を起こしてもらっては困るということ。仮に将来、アメリカが韓国と日本のどちらかを見捨てなければならない状況に追い込まれたなら、間違いなく韓国の方を切るでしょう。

「安倍首相は大きな間違い」=民主・野田氏、定数削減の履行迫る
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013043001059

>「安倍晋三首相は2012年11月の党首討論で私と約束したと言っているが、大きな間違いだ。0増5減だけを約束したのではなく、政界も身を切る覚悟を示さなければいけない」

と野田さんは述べたそうですが、「身を切る覚悟」という部分が定数削減に触れている部分だと言いたいのでしょうか。何か曖昧ですよね。もちろん、それはそれで実現すべきことだと思いますので、0増5減を成立させた後、必ず定数削減も実現するための協議に入る旨の覚書なり念書なりを衆議院議長の立会いの下取り交わしたらどうでしょうか。でも、サインしても民主党の方が裏切るかもしれません。

年金に関する2004年5月の自民・公明・民主「三党合意」を皆さん覚えていらっしゃいますか?もう何年も前のことなので忘れている方も多いでしょう。
これは、年金の一元化問題を含めた社会保障制度全般の一体的見直しのための協議会設置等について、3党幹事長が署名、合意したものです(ちなみに当時の民主党代表は菅直人氏)。当時民主党幹事長だった岡田氏はこの文書にサインしています。ところが、民主党はなかなか協議に応じようとしません。

翌年2月、当時の小泉首相は、民主党代表になった岡田氏に対し「あなたがサインしたでしょう」と協議のテーブルにつくよう求めたのですが、岡田氏は小泉首相に対して、
「小泉純一郎首相は三党合意とかいう『古証文』を何回も取り出しているが、相当カビが生えている」
と批判しました。自分がサインした文書を『古証文』『カビが生えている』と言ってバカにしたのですよ。三党合意から1年も経っていないのにです。

公党の幹事長が自らサインした文書を勝手に反故にする。民主党がいかに信用ならない政党であるか、こういう経緯を見れば明らかなのですが、野田さんはそういうことも忘れているんですかね。

皇太子ご夫妻、新国王即位式に=雅子さまも笑顔で参列-オランダ
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013043000964

雅子妃は本当に華のある方だと思います。妃殿下がいらっしゃっただけでその場がパッと明るくなるような感じ。色々批判があることは承知しているけれど、それでも笑顔で参列されているお姿を拝見していると、少しずつでよいので健康を取り戻していただきたいと心から願わずにはいられません。

Masako1

|

« 安倍さんは「会わない作戦」を貫けるのか | トップページ | 日本共産党は護憲政党ではない »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/57283583

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党と約束しても裏切られる?:

« 安倍さんは「会わない作戦」を貫けるのか | トップページ | 日本共産党は護憲政党ではない »