« 細野総理だけは勘弁して下さい | トップページ | 松山千春氏、次期衆院選への出馬は未定 »

2012年9月 8日 (土)

自民党総裁選候補の印象

谷垣、石原氏出馬へ=一本化が決裂、週明けにも表明―自民総裁選

自民党の谷垣禎一総裁と石原伸晃幹事長は8日夕、総裁選の候補一本化に向け、大島理森副総裁を交えて党本部で改めて会談した。しかし、谷垣、石原両氏とも譲らず、一本化協議は決裂。ともに出馬することになった。両氏は10日にも正式表明する。
 谷垣氏としては、石原氏の協力を得た上で執行部の結束を固め、総裁選に臨みたい意向だった。しかし、石原氏は、森喜朗元首相や、引退後も参院自民党に影響力を残す青木幹雄元参院議員会長らの支援を見込んでおり、自らに勝機があるとみて応じなかった。 
(Yahoo!ニュース-時事通信9月8日(土)19時48分)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120908-00000105-jij-pol

私には自民党総裁選の投票権はありませんが、仮に投票できるとしても、今候補者として挙げられている方々について積極的に支持したい人はいません。
イメージ的にはこんな感じかな~

<谷垣禎一さん>
野党に転落した自民党総裁としてよくやってくれたと思う。ここで梯子を外されるのはあまりにかわいそうだとは思うけれど、政権奪還の選挙の顔としてはちょっと地味な感じがする。

<石原伸晃さん>
年齢の若さが党のイメージを変えると期待されているのかもしれないが、自民党長老の影響力が逆に旧態依然とした政党のイメージになり、下手をすると総選挙で負けるかもしれない。

<安倍晋三さん>
ここに書いた。

<石破茂さん>
外交安保をはじめとして政策的には支持できる部分が多いけれど、「靖国神社に参拝しない」「慰安婦に日本軍が関与していた」等の発言があり、歴史認識がリベラル寄りであるところが不安。

<町村信孝さん>
世間的には人気が無いし地味だけれど、個人的には好きな方。年齢的にも今総裁選に立候補しておかないと後が無いでしょう。

<林芳正さん>
経済政策に関しては頼りになりそう。しかし、参議院議員というのがハンディ。憲法上参議院議員でも総理になれるが、自分が解散の無い院に所属し、議員の身分を保持したまま衆議院議員の首を斬る権利を持つことが許されるのかという問題がある。

ところで、小泉進次郎議員がどなたを支持するのか注目されていますね。
いくら人気があるからといっても、一年生議員の動向でベテラン議員が右往左往するようでは自民党も情けないなと思います。

|

« 細野総理だけは勘弁して下さい | トップページ | 松山千春氏、次期衆院選への出馬は未定 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

意思のない所には、方法がない。
意思は未来構文の内容である。
日本語には時制がない。
日本人には未来時制の内容がない。

意思がなければ、意思に注目が集まることはない。
選挙を何度も繰り返しても、意思選びにはならない。
単なる肉体の選出におわる。

西洋の神は意思と力を示す。
ソドマとゴモッラの町は、焼かれて無になった。
日本の神は、出雲に集まって談合をしている。
決められない政治の始まりである。

意思がなければ責任がない。
人は死んでも殺人罪にはならない。
死刑執行人のようなものである。

日本人には責任がない。
この国がひっくりかえった時にも、責任者は出なかった。
意思がなければ、責任もない。
日本人は、責任者・指導者には適していない。
だから、指導者選びは難しい。

意思はなくても恣意がある。
恣意は文章にならない。それで、辻褄が合わせられない。
だから、人々の信頼は得られない。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/

投稿: noga | 2012年9月 9日 (日) 04時13分

まるっと同意させて頂きます!
安倍さんのところなどは特に。

先日中国紙が名前を間違えた(小泉)というエントリーにコメントさせて頂こうと、コチラにしようかアチラにしようかと迷っているうちに日がどんどん過ぎてしまいました。

ところど安倍さんにしても石破さんにしても(麻生さん然り)、韓国へのスワップなどの経済制裁は言ってませんよね?
これを望むこの方たちの支持者はこの点をどう考えているんでしょう。
傍から見ていると今一番望んでいる事のように見えるんですが。
(minoriさんへのコメントをきっかけにまた以前読んでいたブログを覘くようになりました)

投稿: セント・オブ・ウーマン/夢の香りさん | 2012年9月10日 (月) 16時49分

>セント・オブ・ウーマン/夢の香りさん
こんばんは~

>まるっと同意させて頂きます!
>安倍さんのところなどは特に。

ああよかった・・・
というのも、安倍さんは人気があるので、批判するのは勇気がいるのです。
安倍さん個人は好きなんですけどね・・・

韓国への経済制裁については、おっしゃる通り、今のところどなたからも発言が無く私も非常に心配しています。
日韓スワップ協定については、少なくとも、10月末に期限が到来する増額分570億ドルは、時限措置でもあり延長はありえません。
仮に、延長するなら大義名分が必要ですが、国民にどうやって説明するのでしょう。
APECでは、野田首相の方から李明博大統領と握手して、何だか嫌~な感じ。
また日本が譲歩するような気がして心配です。

投稿: minori | 2012年9月10日 (月) 21時12分

今晩は!

>APECでは、野田首相の方から李明博大統領と握手して、何だか嫌~な感じ。

minoriさん、私が見たニュースでは李明博のほうから腕を伸ばし握手を求めたように見えました。
が、あの野田さんの笑顔は卑屈に見えました。
これで日韓スワップ協定で野田さんが譲歩しなければ私の持った卑屈の印象も拭えるのですが、さてどうなるでしょう。
民潭との繋がりもありますから期待はまるでしていないんですが・・・。

投稿: セント・オブ・ウーマン/夢の香り | 2012年9月11日 (火) 17時10分

>セント・オブ・ウーマン/夢の香りさん
こんばんは~
握手は李明博大統領からだったのですね。二人が握手をしているところを見て頭に来てしまってよく覚えていませんでした(;´∀`)
李明博大統領は、冷静になってみると自分のやったことが相当まずかったとビビッているのではないでしょうか。
民潭との繋がりは簡単には切れないと思うので、経済制裁は微妙ですね。

投稿: minori | 2012年9月11日 (火) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/55610796

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党総裁選候補の印象:

« 細野総理だけは勘弁して下さい | トップページ | 松山千春氏、次期衆院選への出馬は未定 »