« 自民党総裁選候補の印象 | トップページ | 中国で何が起こっているのか »

2012年9月10日 (月)

松山千春氏、次期衆院選への出馬は未定

松山千春氏「必ず出る」発言はリップサービス

歌手の松山千春氏の事務所は9日、同氏の次期衆院選への出馬は未定とするコメントを発表した。
 同氏は8日に開かれた衆院議員の会合で「次に解散、総選挙となったら必ず出る」と発言したが、コメントは「会合の盛り上がりの中で生まれたリップサービス」としている。
(Yahoo!ニュース-読売新聞9月10日(月)19時8分)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120910-00000793-yom-pol

これは鳩山由紀夫元首相を落選させたい方にとっては良かったんじゃないでしょうか。
確か、松山千春氏は鳩山元首相の選挙区である北海道9区から出馬するのではないかという噂がありました。彼は鳩山氏にとって強力な刺客です。

しかし、9区からは自民党が冬季五輪メダリストで道議の堀井学氏の擁立を決めていますので、松山氏が出馬すると反鳩山票が堀井氏と分散してしまいます。結果的に鳩山氏を利することになるのではないかと心配していました。

何しろ、鳩山元首相は『落選させたい議員1位に選ばれたりしている』そうですから、確実に落選させるならライバル候補の票が割れては意味がありません。
松山氏は知名度があるので、今選挙に出なくてもいつでも当選できるでしょう。

鳩山元首相は、盆踊りやお祭りで忙しいようですが、大金持ちなんだし、もういい加減国会議員を引退したらどうなの・・・

Hatoyama40

|

« 自民党総裁選候補の印象 | トップページ | 中国で何が起こっているのか »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/55627214

この記事へのトラックバック一覧です: 松山千春氏、次期衆院選への出馬は未定:

« 自民党総裁選候補の印象 | トップページ | 中国で何が起こっているのか »