« 反原発派のエネルギー政策が見えない | トップページ | 頑固で意地っ張りな前原さん »

2012年7月24日 (火)

オスプレイで作戦範囲が広がると困る国があるらしい

在日米軍再編:オスプレイ配備 地区労など、佐世保で反対集会 /長崎

 県平和運動センターと佐世保地区労は21日、佐世保市中心部の松浦公園で、米軍の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの日本配備に反対する集会を開いた。約300人が参加し、墜落事故を繰り返しながら配備を強行しようとする米軍と、米軍の意向を拒否できない日本政府を批判。集会後は市内をデモ行進した。
 集会で、同センターの川原重信議長が「欠陥機の配備は、国民の命を軽んじる許されない行為だ。沖縄や全国の仲間と連帯しよう」と訴えた。一方、米海軍佐世保基地にオスプレイが搭載可能な強襲揚陸艦「ボノム・リシャール」が配備されていることについて、米軍を監視する市民団体「リムピース」の篠崎正人編集委員は「航続距離の長いオスプレイの運用で作戦範囲が無制限に広がる可能性がある。平和に暮らしたいという私たちの願いと真っ向から対立する」と指摘した。
(Yahoo!ニュース-毎日新聞7月22日(日)15時5分)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120722-00000164-mailo-l42

オスプレイは尖閣視野に配備、上海も行動半径内=中国報道

 中国紙・環球時報は24日、米新型輸送機MV22オスプレイ12機が23日に米軍岩国基地に到着したことを受け、同機の導入は、日米が尖閣諸島を含む「南西方面でも軍事的均衡力の増強」が念頭にあるとして、警戒を示す記事を発表した。オスプレイが沖縄に配備されれば、上海も行動半径内に入ると指摘した。中国新聞社などの中国メディアも同記事を紹介した。
 森本敏防衛相や日本内外の報道を引用して記事にした。オスプレイは「抗議の声の波」に包まれて岩国に到着と紹介。米軍の最新型輸送機だが、今年(2012年)になってからも墜落事故を2回起こしており、「日本の一般庶民は憂慮している」と報じた。
 オスプレイの日本配備は日米の「日本南西方面の軍事的均衡力の増強」を念頭にしたもので、具体的には東シナ海の釣魚島(尖閣諸島の中国側呼称)や台湾海峡の地名を挙げた。
 オスプレイの能力については、「普天間基地から尖閣諸島まで1時間で到着できる。積み込める戦闘部隊と火力は、現有のヘリコプターよりも増強される」と論じた。
 さらに行動半径について、沖縄を中心とすれば、「魚釣島だけでなく、上海を含む中国の一部の都市が含まれる」と紹介した。
(Yahoo!ニュース-サーチナ7月24日(火)9時52分)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120724-00000009-scn-cn

>米軍を監視する市民団体「リムピース」の篠崎正人編集委員は「航続距離の長いオスプレイの運用で作戦範囲が無制限に広がる可能性がある。平和に暮らしたいという私たちの願いと真っ向から対立する」と指摘した。

>オスプレイの能力については、「普天間基地から尖閣諸島まで1時間で到着できる。積み込める戦闘部隊と火力は、現有のヘリコプターよりも増強される」と論じた。
 さらに行動半径について、沖縄を中心とすれば、「魚釣島だけでなく、上海を含む中国の一部の都市が含まれる」と紹介した。

市民団体「リムピース」は、在日米軍基地を抱える自治体の議員・元議員5人により運営されている団体です。構成メンバーの経歴を見ると、ベトナム反戦市民運動に参加していた方、朝鮮人強制連行真相調査団の主要メンバーの方、国鉄清算事業団から解雇され、国鉄闘争団でも奮闘中の方、平和憲法を守る会の方等、社民党出身の方が中心の市民団体です。

米軍基地いらない!オスプレイいらない!というのも結構です。
じゃあ日本国民だけで自主防衛しましょうね、ということになりますよね。
私も近年、そういう考えに変わりつつあります。
え?ならないんですか?
平和憲法、9条があるから大丈夫。それに日本を攻めてくる国なんか無いから。
う~む、確かに。社民党は対話による紛争防止を理念に掲げていますし、日米安全保障条約は、最終的に平和友好条約へと転換させ、在日米軍基地の整理・縮小・撤去を進めるとHPに書いてありますからね。
オスプレイが無くても対話外交があれば日本は平和♪~
原発が無くても日本は平和♪~
何か似てる・・・

ところで、作戦範囲は下図を見ていただければ一目瞭然。
沖縄を中心にすれば尖閣諸島、台湾、上海を含む中国の一部。
岩国を中心にすれば、北朝鮮が全部作戦範囲に含まれます。

作戦範囲が広がると誰が困るのかな?
オスプレイが配備されると困る国があるらしい。

Osprey1

Osprey2

|

« 反原発派のエネルギー政策が見えない | トップページ | 頑固で意地っ張りな前原さん »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/55272925

この記事へのトラックバック一覧です: オスプレイで作戦範囲が広がると困る国があるらしい:

« 反原発派のエネルギー政策が見えない | トップページ | 頑固で意地っ張りな前原さん »