« 運が良かった輿石幹事長 | トップページ | お花とスカレーちゃん »

2012年6月 5日 (火)

韓国・ソウルでもクールビズ

クールビズ、ソウルでも=半ズボン、サンダルOK

 【ソウル時事】ソウル市は5日、省エネのために推進中のクールビズのファッションショーを開催した。朴元淳市長自らも半ズボン姿で登場し、普及を呼び掛けた。「クールビズ」は和製英語だが、韓国でもそのまま使われている。
 韓国では毎年夏、冷房などで電力需要が急増する。残暑が厳しかった昨年9月には、電力の供給余力が底を突きかけたため強制的に電気が止められ、200万世帯以上が停電、各地でエレベーターに人が閉じ込められるなど大混乱が起きた。金滉植首相は今年5月、夏の期間中も室内温度を26度以上に保つよう国民に訴えた。
 革新系で環境問題に力を入れている朴市長の下、ソウル市は庁舎内の温度を28度に定め、クールビズを積極的に進めている。6~8月は市職員にジャケットとネクタイを禁じ、風通しの良いシャツの着用を義務化した。
 さらに窓口担当者らを除き、半ズボンやサンダル姿などの「スーパー・クールビズ」姿での勤務も認めている。日本の自治体の例を参考にしたといい、市担当者は「若い職員の多くは半ズボン、サンダル姿で働いている」と話した。 
(Yahoo!ニュース-時事通信6月5日(火)19時43分)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120605-00000134-jij-int

>「クールビズ」は和製英語だが、韓国でもそのまま使われている。

日本のこととなるとなんでも反発するお国柄なのに、これは驚きましたね。
但し、近い将来、「クールビズの発祥は韓国だ」と主張しそうです。

それにしても、韓国という国はやることが極端というか、斜め上をいっているというか、この画像を見る限り、日本ではちょっと考えられない光景です。
朝鮮半島の夏は日本よりも湿度が少なくてそれほど蒸さないようなイメージがあります。気温そのものは暑いとは思いますが、ここまで極端なスーパークールビズをしなくても良いような感じがします。
それに、韓国は日本と違って節電しなくても十分電気があるのではなかったですか?
あれは嘘だったのか・・・

Coolbiz5

Coolbiz6

Coolbiz7
(画像は朝鮮日報)

|

« 運が良かった輿石幹事長 | トップページ | お花とスカレーちゃん »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/54885105

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国・ソウルでもクールビズ:

« 運が良かった輿石幹事長 | トップページ | お花とスカレーちゃん »