« 「身を切る改革」を忘れないで! | トップページ | 国民そっちのけの権力闘争にはうんざり »

2012年6月26日 (火)

民主党の分裂

一体改革関連法案、採決後の与野党議員反応

衆議院本会議で26日午後、消費税増税法案を含む一体改革関連法案の採決が行われ、民主・自民・公明3党などの賛成多数で可決された。しかし、消費税増税法案の採決では、民主党から小沢元代表をはじめ57人の反対議員が出た他、16人が欠席・棄権した。採決後の与野党議員の反応は以下の通り。

 消費税増税法案に賛成した民主党・渡部恒三最高顧問「(Q反対票については?)想定通り。だいたいその通りになった。国民の皆さんに申し訳ない。3年前、政権交代で民主党に圧倒的な支持をしていただいたのに、きょうの状態は本当に申し訳ございません。謝っても謝りきれない」(中略)

自民党・小泉進次郎議員「本音はすっきりしませんね。民主党の分裂を見ていても、この3年くらい、彼らの主張は何だったのか。あとは国民の皆さんにもう一度、誰を国会議員として国会に届けるか問うていく。『解散・総選挙』と、一刻も早くそういう思いが国民の方から出てくるように発信していく」
(Yahoo!ニュース-日本テレビNNN6月26日(火)20時29分)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20120626-00000059-nnn-pol

自民党としては早く解散・総選挙をやりたいのか、それとも、維新の会の影響力に恐怖心があるので、もう少し先送りしたいのかよくわかりません。
いずれにしても、解散の時期は党利党略ではなく、小泉進次郎議員の発言のように、国民の側から『解散・総選挙』という声が上がってくるような状況でなければいけないと思います。

『政権交代』というただ一つの目的のためにまとまっていた民主党は、その目的を達成した途端バラバラになってしまいました。
次の選挙では、今度こそ政策や理念が同じ人たち同士で政界再編をしてほしいと願っています。

Shinjiro19

Shinjiro20

|

« 「身を切る改革」を忘れないで! | トップページ | 国民そっちのけの権力闘争にはうんざり »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/55059667

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党の分裂:

» 消費税増税法案、民主57人が造反 [虎哲徒然日記]
消費税増税をはじめ、社会保障と税の一体改革に関する法案が、衆議院で可決された。 かねてから増税反対を表明していた民主党の小沢元代表をはじめとするグループや、鳩山元首相 ... [続きを読む]

受信: 2012年6月27日 (水) 19時29分

« 「身を切る改革」を忘れないで! | トップページ | 国民そっちのけの権力闘争にはうんざり »