« よこすか能2011 | トップページ | 党規則改正でも変わらない党の体質 »

2011年11月16日 (水)

ブータン国王夫妻が来日

ブータン国王夫妻が来日=福島の被災地訪問も

 Bhutan2ヒマラヤの王国ブータンのジグメ・ケサル・ナムゲル・ワンチュク国王とジェツン・ペマ王妃が15日朝、国賓として初めて来日した。2人は先月結婚したばかりで、密接な関係にある隣国インドを除けば結婚後、初の外国公式訪問となる。
 国王夫妻は16日に宮中晩さん会に出席した後、17日には国会演説などを行う。18日には東日本大震災の被災地、福島県相馬市の小学校も訪問し、20日まで日本に滞在する。 
(Yahoo!ニュース-時事通信11月15日(火)10時1分)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111115-00000019-jij-int

ブータンの方たちの顔立ちや着物に似ている民族衣装などを見ていると、何となく日本と似ているようで親しみが持てます。
今回来日された国王夫妻は先月結婚したばかりということで、日本訪問は実質的に新婚旅行といったところでしょうか。東日本大震災の被災地も訪問して下さるようで嬉しいですね。
その新婚ほやほやの国王夫妻ですが、イケメン国王と美人王妃なので話題になっています。
王妃はまだ21歳だそうです。日本人にも王妃のような顔立ちの女の子がいますが、実は私の知り合いの女の子にソックリだったのでびっくりしました。
そんな美人王妃のファッション?(民族衣装)をネットから拾ってみました。

Bhutan7

Bhutan1

Bhutan3

Bhutan4

Bhutan9

Bhutan5

Bhutan6

|

« よこすか能2011 | トップページ | 党規則改正でも変わらない党の体質 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/53255244

この記事へのトラックバック一覧です: ブータン国王夫妻が来日:

« よこすか能2011 | トップページ | 党規則改正でも変わらない党の体質 »