« 国会を開きたくない民主党 | トップページ | ウナギのお話 »

2011年9月23日 (金)

野田首相、国連原子力安全会合で演説

<野田首相>「原発輸出は継続」 国連原子力安全会合で演説

 【ニューヨーク高塚保、山科武司】野田佳彦首相は22日午前(日本時間22日夜)、米ニューヨークの国連本部で開かれた「原子力安全及び核セキュリティーに関する国連ハイレベル会合」で演説した。東京電力福島第1原発事故の教訓をもとに「原子力発電の安全性を最高水準に高める」と強調。「原子力の利用を模索する国々の関心に応える」とも述べ、原子力関連技術の向上と原発輸出は継続する姿勢を鮮明にした。(以下略)
(Yahoo!ニュース-毎日新聞9月22日(木)23時34分)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110922-00000135-mai-pol

Noda1

何か聴衆の数が少ないような気がしますが・・・
野田首相は国連総会で一般討論演説も行うので、そちらも見守りたいのですが、一般的に興味深い演説が行われる時ほど聴衆が多いと聞いていますので、ちょっと残念です。
やはり、現在の日本の政治状況では国際社会からあまり関心を持ってもらえないのでしょうね。
仁実夫人の外交デビューも気になるので、何か画像が出たらUPしたいと思います。
オバマ米大統領のミシェル夫人にも会ったようですね。

Noda2

|

« 国会を開きたくない民主党 | トップページ | ウナギのお話 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/52804583

この記事へのトラックバック一覧です: 野田首相、国連原子力安全会合で演説:

« 国会を開きたくない民主党 | トップページ | ウナギのお話 »