« タクシンさんの思い出 | トップページ | 外国人献金、前原氏の開き直り »

2011年8月25日 (木)

小樽海前の馬鹿

高橋洋一の民主党ウォッチ 財務省が仕掛ける 民主新代表への「増税罠」

 (前略)これまでのほとんどの民主党代表選では、鳩山由紀夫、小沢一郎、菅直人のトロイカのいずれかが出ていた。今回トロイカの呪縛がとれ、候補者が増えそうな状勢だ。
 野田佳彦・財務相、鹿野道彦・農水相、海江田万里・経産相、前原誠司・前外務相、馬淵澄夫・前国交相、小沢鋭仁・元環境相、樽床伸二・元国対委員長らだ。
 普通4人くらいまでなら、マスコミは各人の名前の一文字ずつをとって候補者全体を表す造語(自民党時代、小泉純一郎氏の後任の有力候補者を表す「麻垣康三」など)を作るが、7人もいるとなかなかいいものができない。
 名前のはじめの文字をとると、例えば「小樽海前の馬鹿」となって、さえない。(以下略)
(Yahoo!ニュース- J-CASTニュース8月25日(木)19時32分)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110825-00000001-jct-soci

以前、自民党の小坂憲次参院幹事長は記者会見で
「『トロイカ、トロイカ』とすし屋じゃあるまいし」と皮肉ったことがありました。
今回の代表選では、民主党もやっとすし屋の呪縛がとれそうですが、何だか候補者が小粒ですね。候補者も人数が増えてごろ合わせも大変です。
当初、馬淵、鹿野、野田の三人が候補者だった時は、小沢一郎の「郎」の字を加えて「馬鹿野郎」なんて言われていました。
今は「小樽海前の馬鹿」ですか・・・
確かにさえない。
小樽の海を見つめるお馬鹿な候補者たちの姿を想像してしまいました。(小樽の住民の方ごめんなさい)
馬淵・鹿野のお二人が候補から降りない限り「馬鹿」の文字が付きまとうわけでして、何だか民主党自体がバカみたい。っていうか、それが現実というところが悲しい・・・

|

« タクシンさんの思い出 | トップページ | 外国人献金、前原氏の開き直り »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/52567112

この記事へのトラックバック一覧です: 小樽海前の馬鹿:

» Witch House -ウィッチハウス-お仕事のようすや、おすすめ家具など [Perfect Housewife]
お部屋のお掃除、お片づけや整理ハウスクリーニング全般 格安輸入家具によるインテリアのご提案おしゃれな収納レイアウトまで [続きを読む]

受信: 2011年8月26日 (金) 15時07分

« タクシンさんの思い出 | トップページ | 外国人献金、前原氏の開き直り »