« 浜岡原発停止は政治判断 | トップページ | 菅首相、給与返上を表明 »

2011年5月 8日 (日)

電力不足のドミノ

東電への電力融通「関電にお願いしたい」 経産相

 海江田万里経済産業相は8日、東京電力福島第一原発事故による東電管内の夏の電力不足を補うため、関西電力から電力の支援を受けるとの考えを示した。東電はすでに中部電力から支援を受けているが、菅直人首相の浜岡原発停止要請に伴い、このまま東電への支援を継続することは難しいと判断したものだ。
 この日出演したテレビ番組で、「大阪から中部を経由して東京に送ってもらうことになると思う」と述べた。さらに「(関電には)ぜひお願いしたい」として協力を求めた。
 東電管内の電気の周波数は50ヘルツで、中部電の60ヘルツと異なる。両社の電気のやりとりは周波数変換施設を通す必要があり、支援能力は最大100万キロワットだ。
 東電は夏場に中部電の支援を見込んでいたが、中部電が浜岡原発を止めれば、ピーク時の余力は77万キロワットに減り、東電へ送る余裕がなくなる。政府は、中部電と周波数が同じ関電がまず中部電に供給し、さらに中部電が東電に「玉突き」で電気を送って電力不足に対応する考えだ。
(朝日新聞2011年5月8日18時37分)

http://www.asahi.com/business/update/0508/TKY201105080142.html

九電、中部電から電力融通 浜岡停止なら困難に 九州の供給懸念

 九州電力が5月に入り、電力の供給不足に対応するため中部電力から40万キロワット程度(一般家庭15万戸分相当)の電力の融通支援を受けていることが7日、分かった。中部電力は、政府による浜岡原子力発電所(静岡県御前崎市)の全面停止要請を受け入れれば供給余力が一転して逼迫(ひっぱく)するため、九電への融通継続が難しくなることが確実。原発3基が同時停止する九州の電力不足への懸念がさらに強まることになる。
 関係者によると、福島第1原発事故を受け、九電は定期検査のため停止した玄海原発2、3号機(佐賀県玄海町)の運転再開を3-4月に予定していたが延期。一方で夏場の電力最需要期を控え、石油などの代替燃料の量的確保が見通せず、少しでも燃料の使用を抑えるため、5月初めから当面1カ月の期間で余力のある中部電力などと契約した。北陸電力からも数万キロワットの融通を受けているもよう。
 中部電力は東日本大震災後、東京電力への融通を始め、現在も続けている。だが突然の浜岡原発停止要請を受け、中部電力は「全面停止すれば供給力が不足し、一般論として他社への融通は難しくなる」(広報部)として中止する方針。九電への融通も予定通り続けるのは困難な情勢だ。
 政府は関西電力に中部電力への供給支援を要請したが、関西電力も美浜原発(福井県美浜町)などの運転再開のめどが立っておらず「むしろ需給は逼迫しており、支援する余裕はない状態」(電力業界関係者)といい、電力各社で供給不足が連鎖的に拡大する様相を呈している。
 九電は玄海2基に続き、今月10日から川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)も定期検査に入るため、原発6基中3基が停止する見通し。佐賀県などに再開の理解を求めるのと併せ、大口需要家などに大幅な節電要請を行う検討を本格化する。
=2011/05/08付 西日本新聞朝刊=

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/240874

海江田大臣は東電への電力融通を関西電力にお願いしたようですが、これは簡単にはできないでしょう。周波数変換や送電ロスの問題で限度があります。実行するにしても原発をフル稼働しなければならないわけで、ものすごい矛盾を感じます。

また、これは知らなかったのですが、西日本新聞の記事を見ると中部電力は九州電力に電力融通していたのですね。浜岡原発を止めたことで電力不足のドミノがすでに全国に広がっていることがわかりました。

やはり菅さんや仙谷さんたちは根回しも計画性も無く、思いつきで浜岡を止めたんですね。海江田さんが今になってこんなことを言っているようでは、そう思われても仕方がありません。
止めるのは良しとしても、菅さんにはせめて「すべての責任は私がとります!」と言ってほしかった。総理大臣ならばそれくらいの決意を見せてほしかったです。

~菅総理の記者会見でのお言葉~

電力不足のリスクはこの地域の住民の皆様を始めとする全国民の皆様がより一層、省電力、省エネルギー、この工夫をしていただけることで必ず乗り越えていけると私は確信をいたしております。国民の皆様の御理解と御協力を心からお願いを申し上げます。
(平成23年5月6日)

国民の努力と工夫で乗り越えられるのでしょうか・・・
電力会社と国民へ丸投げかぁ・・・
あと2年、この政権が続くのは恐ろしいけれど、まだまだ覚醒していない国民が多いからこの国が焼け野原になるまで耐えるしかないのでしょうね。
その前に酷暑で焼け死んでしまうかもしれませんが。
夏が来るのが怖いです。熱中症でどれだけの高齢者が犠牲になるのでしょうか・・・
今年の夏が冷夏であることを願います。(お米が心配だけど)

|

« 浜岡原発停止は政治判断 | トップページ | 菅首相、給与返上を表明 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/51619025

この記事へのトラックバック一覧です: 電力不足のドミノ:

» 電力不足解消について [太陽光発電価格]
化学や石油などに素材メーカーを中心に自家発電能力を持つ企業は多い。その能力を持つ企業は多い。その規模は想像以上に大きく、関東地区には875の自家発電設備があり、合計の発電能力は1639万キロワットに達する。... [続きを読む]

受信: 2011年5月16日 (月) 21時45分

» 電力不足解消について [太陽光発電価格]
化学や石油などに素材メーカーを中心に自家発電能力を持つ企業は多い。その能力を持つ企業は多い。その規模は想像以上に大きく、関東地区には875の自家発電設備があり、合計の発電能力は1639万キロワットに達する。... [続きを読む]

受信: 2011年5月16日 (月) 22時04分

» 電力不足解消について [太陽光発電価格]
化学や石油などに素材メーカーを中心に自家発電能力を持つ企業は多い。その能力を持つ企業は多い。その規模は想像以上に大きく、関東地区には875の自家発電設備があり、合計の発電能力は1639万キロワットに達する。... [続きを読む]

受信: 2011年5月17日 (火) 11時58分

« 浜岡原発停止は政治判断 | トップページ | 菅首相、給与返上を表明 »