« クールビズの拡大 | トップページ | 避難施設赤プリ2次募集 »

2011年4月26日 (火)

減税日本は伸び悩み

減税日本 河村流、広がらず 3市長選も全敗

 有権者の政党不信や地方議会批判の受け皿として党勢を広げてきた首長政党の勢いに陰りが出てきた。河村たかし名古屋市長の率いる「減税日本」は、24日に投開票された衆院愛知6区補選で公認候補が落選。東日本大震災の復興ムードの中で減税政策に支持が集まらず、統一地方選では公認候補を立てた静岡、平塚(神奈川)、田原(愛知)の3市長選で全敗した。(以下略)
(Yahoo!ニュース-毎日新聞4月25日(月)12時15分)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110425-00000007-maip-pol

個人的に河村たかしさんの明るいイメージは嫌いではないのですが、政治家としては色々な要因で疑問符がついてしまいます。
衆院愛知6区補選について私的にはこんな感じ・・・

◇減税よりも公務員改革や議員定数・報酬改革に期待している
◇小沢一郎さんに接近しているマイナスイメージがある
◇川村昌代さんという候補者に魅力を感じない

私には投票権は無かったですけど、上記の理由の内支持できない一番の理由は候補者自身の問題かな・・・
彼女の経歴は中部経済新聞社→日刊ゲンダイ→ロイター通信→週刊文春→AERA→週刊朝日。
テレビ朝日の「やじうまプラス」でコメンテーターもやってましたよね。

あの時の受け答えを聞いていて彼女にはあまり良いイメージを持っていませんでした。
ジャーナリストとしては優秀な方なのかもしれませんが、政治家にはなってほしくないタイプ。それに女性の有権者からは嫌われるオーラが出ていたような気が・・・
実際、かなりの大差で負けていますからいろいろな理由があったのでしょうね。

政党としても「減税日本」は小沢さんや国政から一定の距離を置かないと今後は伸び悩むのではないでしょうか。

|

« クールビズの拡大 | トップページ | 避難施設赤プリ2次募集 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/51495641

この記事へのトラックバック一覧です: 減税日本は伸び悩み:

« クールビズの拡大 | トップページ | 避難施設赤プリ2次募集 »