« 義理チョコ止めました | トップページ | 隠れミンスタン »

2011年2月14日 (月)

もうどうにでもな~れ解散?

菅“退陣水域”突入! ヤケクソ解散恐れ「花道」着々…

 Kan41菅内閣の支持率がついに20%割れの「退陣水域」に突入した。行き当たりばったりの政治に、大半の国民があきれ果てていることが如実になったのだ。菅直人首相(64)はこの期に及んでも、生き残りのために政策的にかなり距離がある社民党との連携を模索しているが、「3月危機」は着々と迫りつつある。民主党内では菅首相の引き際と“ポスト菅”を模索する動きが急になっている。
 「内閣支持率19・9%」。共同通信社が13日に公表した世論調査は衝撃的だった。先月中旬の前回調査から12・3ポイントも下落して、発足後最低を記録したのだ。起死回生を狙った先月の内閣改造は完全に失敗した。(中略)
 自民、公明両党は、菅政権を早期の衆院解散に追い込み、4月の統一地方選と衆院選のダブル選挙も視野に入れて攻勢を強めている。そのため民主党内では「菅首相にヤケクソ解散をされたら完全に政権を失う」(中堅議員)との恐怖感から、「菅首相に花道を用意して退陣させ、3月下旬までに後継代表で新体制を整える」(閣僚経験者)という声が広がりつつある。(後略)
(ZAKZAK2011.02.14)

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110214/plt1102141220001-n1.htm

菅さんの性格からして、総辞職より解散を選ぶような気がします。
「もうどうにでもな~れ☆.。.:*・°shine」っていうヤケクソ解散ですね。
退路を断たれ総辞職を迫られるのだけは絶対嫌なんだろうと思います。
そんな恥を晒すくらいなら、議席を減らそうがどうなろうが関係ない。
総理大臣の意地として伝家の宝刀を抜いてしまうでしょうね。
恐らく、菅さんのそういう性格を周りの人たちは見抜いているからこそ、それだけはやらせてはいけないと必死になっているのでしょう。
「政権を失う恐怖感」とありますが、民主党の皆さんはやっと気がついたのでしょうか。
「失ってもまた取り戻せばいい」というのではなく、「今政権を失ったら永遠に政権を取り戻すことができない」という現実に気がつき始めたようです。
しかし、菅さんを引きずりおろしても、岡田さんや前原さんの名前しか出てこないようでは自民党が政権を失った時と同じですね。
思い切って仙谷さんを総理大臣にしてみるというのはどうでしょう・・・
日本人を覚醒させるためにはそれくらいやってみてもいいかも・・・

|

« 義理チョコ止めました | トップページ | 隠れミンスタン »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/50873131

この記事へのトラックバック一覧です: もうどうにでもな~れ解散?:

» 菅内閣、支持率20%前後に落ち込む [虎哲徒然日記]
このほどの各マスコミの世論調査で、菅内閣の支持率が20%前後と、発足以来最低に落ち込んだ。 小沢問題への対応が党員資格停止という処分に終わりそうなことや、マニフェスト ... [続きを読む]

受信: 2011年2月15日 (火) 19時11分

« 義理チョコ止めました | トップページ | 隠れミンスタン »