« 説得力が違う | トップページ | 菅首相、テレビ演説を検討 »

2011年1月23日 (日)

エプロン姿の谷垣総裁

谷垣総裁もエプロン姿で調理…党本部に屋台村

 Tanigaki2東京・永田町の自民党本部に22日、臨時の「屋台村」が設置され、谷垣総裁ら党幹部が23日の党大会出席者や一般来場者に無料で軽食を振る舞った。
 会場では、大島理森副総裁の地元(青森県八戸市)のB級グルメ「せんべい汁」、インド産の香辛料を使った石破政調会長手製のチキンカレーなどが人気を集めた。谷垣氏らもエプロン姿で写真撮影に応じていた。
 「屋台村」の設置は、昨年の党大会に続き2度目。
(Yahoo!ニュース-読売新聞1月22日(土)18時50分配信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110122-00000632-yom-pol

谷垣さん、エプロン姿かわいいです。普段真面目と言われる方だけに、こういうお姿には愛嬌を感じます。以前、大島理森副総裁が同じようにエプロンをして調理している姿を見たことがありますが、普段顔が怖いと言われる大島さんもかわいかったです。普段の印象とのギャップにドキッとしてしまったという感覚を『ギャップ萌え』と言うようですが、そんな感じでしょうか。
しかし、ネットの掲示板では『与党は国のために一生懸命働いているのに野党は呑気でいいよな』などと批判的な書き込みがかなりありました。
『単なる党のイベント(しかも野党の)に文句をつけるってどうなのよ』と思いますが、民主党支持者の皆さんはずいぶん余裕が無くなっているのだと思いました。まぁ現与党に関しては突っ込みどころ満載なので支持者としてはせめて野党批判するしかないのでしょう。
民主党に欠けているところは、遊びとかゆとりの無さなんじゃないだろうかと思います。政権与党でありながら常に不安感に追い立てられていて、その余裕の無さが国民にも伝わってしまい国全体が不安感でいっぱいになってしまうのだと思います。
そのあたりの感覚が特に女性に嫌われるんでしょうね。菅さんから『日本に元気を取り戻す!』と百万回言われても『いや、あなたじゃ無理でしょ』と思ってしまいます。
政策実行力はもちろんのこと、政治家の愛嬌って時には必要だと思いますけどね。

|

« 説得力が違う | トップページ | 菅首相、テレビ演説を検討 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/50667760

この記事へのトラックバック一覧です: エプロン姿の谷垣総裁:

« 説得力が違う | トップページ | 菅首相、テレビ演説を検討 »