« 与謝野&海江田 | トップページ | 平成の議席泥棒 »

2011年1月16日 (日)

首相、濃茶を堪能

首相、濃茶を堪能「色がきれいでおいしい」裏千家初釜式に出席

 Kan40 菅直人首相は16日午前、都内の裏千家東京道場で開かれた新年恒例の「初釜式」に出席し、十六代千宗室家元がたてた濃茶を堪能した。
 千氏が「天皇陛下の在位20年と金婚式を記念してつくったお茶です」と説明すると、スーツ姿の首相は「大変色がきれいでおいしい」と神妙な面持ちで語った。
 わずか30分の滞在だったが、24日に召集される通常国会の論戦を前に、つかの間の息抜きとなったようだ。
(産経新聞2011.1.16 11:55)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/110116/plc1101161155003-n1.htm

菅さん和服でいらっしゃればよかったのに。
そういえば菅さんの和服姿ってあまり記憶がありません。
ずっと昔のことですが、一度だけ和服で国会の本会議場にいらっしゃって居眠りされていたのをどこかで見ました。あれは1月だったのかな・・・
和装振興議員連盟の議員さんたちはいつも通常国会の開会日に和装でいらっしゃいますよね。そういう時だったのかもしれません。
奥様は時々お召しになっていますね。
通常国会を控え、初釜式で首相も気分転換になったのではないでしょうか。

|

« 与謝野&海江田 | トップページ | 平成の議席泥棒 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/50605617

この記事へのトラックバック一覧です: 首相、濃茶を堪能:

« 与謝野&海江田 | トップページ | 平成の議席泥棒 »