« はまる役柄 | トップページ | 支持率急降下 »

2010年7月11日 (日)

蓮舫さんへのお願い

政府の事業仕分け第2弾で「廃止」判定を受けたJAXAi。無くならないうちにと思い行ってきました。

JAXAiは丸の内オアゾの中にあるのですが、これまで何度もオアゾの丸善に行っていたのに全然気がつかなかったんですよね。『な~んだ、こんなところにあったのか!』って感じ。
JR東京駅北口側の入口から入って左側のエスカレーターに乗ればすぐのところにあるのですが、これまで私の視界に入っていませんでした。

これ絶対にPR不足です。その証拠に蓮舫議員ら仕分け人に「広報効果が疑問」だなどとバッサリ切られてしまった後、来場者が激増しています。実際、私が行った時も次から次へとお客さんが訪れていました。

年間の運営費は約1億円ということですが、家賃が高いんでしょうか。確かに一等地にありますが、面積はすごく狭いなという印象でした。しかし、こういうPR施設はある程度利便性の高いところにないと来場者も増えないので、廃止ではなく、もう少し安いところに移って続けて欲しいものです。

施設にはいろいろな模型が展示されています。
これはおなじみ「HAYABUSA」(はやぶさ)。
本物は流れ星になっちゃったけど、みんなの心の中に生き続けています。横には「HAYABUSA」への思いが沢山綴られたノートがありました。少し読んだだけで感動してしまってちょっと読み続けられなかったです。

Jaxa1

これは世界初の宇宙ヨット「イカロス」。
宇宙空間で太陽光を帆に受けて加速することに成功しました。
JAXAサイトによると、イカロスの帆はポリイミドという素材でできていて、膜の厚さは7.5マイクロメートル(7.5ミクロン)。これにアルミを薄く蒸着して、太陽光をよく反射するようにしているそうです。
模型はキラキラ光っていてとても美しかったです。
重量はたったの15キロ。こんなかわいらしいものが宇宙空間にひらひらと漂っているなんてすごく不思議です。

Jaxa2

これは「国際宇宙ステーション」。
なかなか壮大な計画です。完成するとサッカー場くらいの大きさになるそうです。これは地球からも目視できるんですね。JAXAサイトではいつ、どの方角に見えるかという情報を掲載しているので、興味のある方はご覧になったらいかがでしょうか。JAXAサイトでは初心者向けに国際宇宙ステーションの探し方を教えてくれますよ。

Jaxa3

最後はお土産に買った「HAYABUSAクリアファイル」
他にも宇宙食とかロケット型ボールペンなどいろいろあります。
JAXAiは小さいけれど楽しめました。また行きたいけれど本当に廃止になっちゃうのかな・・・
なんとか存続してもらいたいです。
お願いします蓮舫さん。

Jaxa4

|

« はまる役柄 | トップページ | 支持率急降下 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/48851780

この記事へのトラックバック一覧です: 蓮舫さんへのお願い:

« はまる役柄 | トップページ | 支持率急降下 »