« 鳩山前首相は民主党政権の貴重な政府特使 | トップページ | 時には曖昧さも必要 »

2010年6月15日 (火)

流れ星になった〝はやぶさ〟

年々感動する出来事が減ってきているような気がするのですが、年とったからかな・・・
しかし、 「はやぶさ」の地球への帰還は久々に感動しました。ネット中継を見ながら掲示板の書き込みを読んでいたのですが、皆さんの感動がこちらにも伝わってきてウルウルしちゃいました。最後に流れ星になって消えていくところは泣けましたね。

今朝、小学校低学年の子供たちが登校するところを見ていてふと思ったんです。
『この子たちが産まれた頃に、はやぶさは宇宙に旅立ったんだね・・・』
『そうか・・・はやぶさも7歳なんだ、小さい身体でがんばったね・・・』と。

そう思うとやっぱりはやぶさには人格があるんじゃないかと思ってしまうんですよね。
宇宙航空研究開発機構(JAXA)の川口教授も「7年間というのは、もう子供みたいなもの」とおっしゃっていましたし、はやぶさファンから『史上最も愛された探査機』と呼ばれるのも納得です。

大気圏突入前、最後の力を振り絞り生まれ故郷の地球の画像を送ってきたはやぶさ。この健気さには泣けました。燃え尽きる前、はやぶさに美しい地球を見せてあげることができてJAXAの方々も感無量だったでしょう。

本当に何もかもが素晴らしかった。
最後、天の川に向かって伸びてゆく光跡の美しさは宝石のきらめきのようでした。
また、はやぶさのカプセルが落ちた場所がオーストラリア先住民アボリジニの聖地だったことも不思議な縁を感じます。

果てしない宇宙への夢を見た後だと、日本の政治の世界がものすご~く小さく見えます。何だか政治ネタを書く気が無くなっちゃいました。

画像はJAXAからお借りしました。魚眼レンズで撮ったもののようです。
天の川とはやぶさの光跡が美しい。

Hayabusa1_2
「提供:宇宙航空研究開発機構(JAXA)」

|

« 鳩山前首相は民主党政権の貴重な政府特使 | トップページ | 時には曖昧さも必要 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当にきれいでしたよね
お疲れ様、はやぶさ。

投稿: M・M | 2010年6月15日 (火) 18時04分

>M・Mさま
こんばんは~
本当によく働いてくれたと思います。
菅首相の心も動かしたみたい。
予算復活しそうですものね。

投稿: minori | 2010年6月15日 (火) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/48633789

この記事へのトラックバック一覧です: 流れ星になった〝はやぶさ〟:

« 鳩山前首相は民主党政権の貴重な政府特使 | トップページ | 時には曖昧さも必要 »