« 2ちゃんねるへのサイバー攻撃について | トップページ | 自民党の「見せ方」を考える »

2010年3月 4日 (木)

顔に問題がある政治家

自民・平将明氏「大島氏は顔が怖い」

自民党執行部が3日に党本部で開いた衆院当選期別の懇談会で、当選2回の平将明氏は、大島理森幹事長について「テレビに出る顔が怖い」と指摘。「記者会見などでテレビに出るたびに厳しいイメージを作られているようにみえ、マイナスだ」と訴えた。
 大島氏は「党にマイナスイメージを与えているようなら反省したい。谷垣禎一総裁が『辞めろ』と言われるまでこの仕事を続けなければならないので笑顔を心がけたい」と「怖い顔」をさらにしかめた。
(Yahoo!ニュース-産経新聞3月3日19時54分)

Oshima2_2確かに大島幹事長は時代劇に出てくる「悪代官」ってイメージですね。そのまま「水戸黄門」とか「暴れん坊将軍」とかに出演できそうです(笑)
テレビに映る表情も厳しいものが多いので怖い感じがするのかもしれませんが、私はそれほど嫌なイメージは持っていません。どちらかと言えば顔よりもしゃべり方を工夫した方が良いような感じです。
しかし、平議員がこうして幹事長の顔を「怖い」なんて言えるのも自由がある自民党だからでしょうね。

Ozawa19 民主党には大島さんよりもっと怖い顔の小沢さんとか輿石さんとか色々いらっしゃいますが、「怖い」だなんて口が裂けても言えません。私はこちらの方達の方がよほど民主党のイメージを悪くしているように思えますが・・・
民主党の方でどなたか勇気のある方がいらっしゃるようでしたら、是非輿石さんや山岡さんの顔を何とかしていただくようおっしゃって下さいね。

|

« 2ちゃんねるへのサイバー攻撃について | トップページ | 自民党の「見せ方」を考える »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/47719563

この記事へのトラックバック一覧です: 顔に問題がある政治家:

« 2ちゃんねるへのサイバー攻撃について | トップページ | 自民党の「見せ方」を考える »