« 谷垣自民党総裁に求めるもの | トップページ | お疲れの岡田外相 »

2009年12月 5日 (土)

小泉さんの予言

昨日は久しぶりに小泉元首相のニュースを見ました。山崎拓さん、二階さん、武部さんたちと食事をしたらしいですね。う~む、なかなか微妙な立場の人たちです。
小泉さんは民主党政権について『3年ぐらいゆっくりやらせたらいい。そうすれば国民も問題点に気が付く』とか『鳩山政権は参院選までもたない』などと発言したようです。また参院選には『女性候補を大勢擁立するなど、自民党は変わったと思わせる候補者選びをすべきだ』といったアドバイスもしたらしい。まぁすべて伝聞なので本当にご本人がおっしゃったのかどうかはわかりませんが小泉さんらしい発言だと思いました。

確かに民主党は4年間は絶対に解散しないと言っているので、あと3年は総理の首を変えながらズルズルと続くのでしょう。自民党が同じことをやっていたのでこれについては批判できないですよね。
それにしても3年は長い。3年間痛みに耐えろってことですね。あぁ小泉さんらしいといえばらしいお言葉です(泣)

民主党政権になってまだ3ヶ月だというのに、私にとってはずいぶん長い年月グダグダな政治に耐えてきたような気がします。この状況があと3年も続くというのはかなり辛い。せめて3年かけて民主党がまともな政党として成長してくれればよいのですが、現状を見る限り望み薄です。それに、3年後に今の自民党がまともに生まれ変わってくれているのかどうかも怪しい。先に自民党が消滅してしまう可能性だってあります。今後の政治の行方は混沌としていて本当に予測できません。

小泉さんの予言が当たるとすると鳩山首相は参院選前に失脚するということでしょうか。
そうですね、その可能性は高いかもしれませんね。
鳩山内閣の支持率は結構高いのですが、すでにじりじりと低下しており参院選まで高支持率が持続する可能性は低いと思います。小沢幹事長は、支持率の下がってきた首相で参院選を戦うとは思えないので、世間がアッと驚くような人物に差し替えるかもしれません。若手で爽やかなイメージの議員とか女性議員とか・・・女性初の首相は民主党から出た!ってなっちゃうかも。

そういう戦略は小泉さんの方が得意だったと思いますが、小沢さんも今度の参院選は最終決戦ですから何を仕掛けてくるかわからないです。そんな時、自民党の候補者が高齢だったり衆院選の落選大物議員のくら替えだったりしたら終わりですよ。『変わらない自民党』、それだけで有権者は見放します。その意味では山拓さんは引退なさった方がいいと思います。
小泉さんが「女性候補を大勢擁立」と言ったのは単に一例で、「自民党は変わったと思わせる候補者選びをしろ」ということなのでしょう。それくらいのことをしなければ参院選惨敗の流れを変えられないということだと思います。

|

« 谷垣自民党総裁に求めるもの | トップページ | お疲れの岡田外相 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
久しぶりの小泉節!
なんか、小泉さんが発言すると絵になると言うか話題になりますね~
でも、でも三年も待ちたくないです!
自民党は、大物落選議員のくら替えなんてしてたらもうお終いですね!

投稿: 葉音 | 2009年12月 7日 (月) 12時22分

>葉音さま
こんばんは~
3年は長いですよね。そんなに待てないです。
落選議員のくら替えがすべて悪いとは言えませんが、高齢で大物議員の場合は『変わらない自民党』の象徴として受け止められるでしょうね。
そういう候補者を差し替えることができるのか。谷垣さんの決断力が試されると思います。

投稿: minori | 2009年12月 7日 (月) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/46943152

この記事へのトラックバック一覧です: 小泉さんの予言:

« 谷垣自民党総裁に求めるもの | トップページ | お疲れの岡田外相 »