« 政府は民営化見直しの理由を示すべき | トップページ | 不安定なUSBメモリ »

2009年10月22日 (木)

民主党は「民から官へ」を目指します!

日本郵政社長の後任人事のニュースを聞いた瞬間、思わず「ぎゃははは!」と笑い転げてしまいました。
「何、このスーパー天下り人事?」

カメちゃんもハトちゃんも
「大蔵省を辞めて15年たってるから天下りなんかじゃないもん、プンプン!」
って言い訳してますが、どこか苦しそう。

まぁ「スーパー天下り」って言葉がお気に召さないようなら、「スーパー渡り」って言い替えてもいいんですけどね。

それにしても、笑っちゃうくらいど真ん中直球ストレートな官僚上がりを持ってきましたね。しかも、西川社長の辞意表明を待ってましたとばかり翌日の発表とは、亀井さんも相当周到な準備を重ねてきたと思われます。

亀井さんは小沢さんにも相談してないし準備なんかしていないととぼけてますが、小沢さんのブレーンを務めた方を持ってくるとは、亀井さんもなかなか考えましたね。国民新党としては連立からはずされないための予防線の意味もあったんじゃないでしょうか。

今後、日本郵政はJALのようになっていくかもしれませんね。
とりあえず、ゆうちょ銀行の預金をどうするか考えることにします。

|

« 政府は民営化見直しの理由を示すべき | トップページ | 不安定なUSBメモリ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
郵政が民営化されたお祝いに、いつもの銀行に預けていた「定期と普通預金」を「ゆうちょ銀行」に変更したのですが、今回のことで両方とも絶対に解約し、元の銀行に戻します。
民営化に賛成の人はみんなそうしましょう!

投稿: 葉音 | 2009年10月22日 (木) 13時28分

>葉音さま
こんばんは~
こんなことになるとは思っていなかったので、本当はゆうちょにそのまま預金しておきたかったのですが、もうじき満期日になる定期があるので他の銀行に預け替えするつもりです。元々期待はしていませんが、改めて民主党には失望しました。

投稿: minori | 2009年10月22日 (木) 20時17分

西川さん、本当にお疲れ様でした。

この件が内閣支持率に影響しないとは思えませんが、「それでも構わない」のが、今の連立与党なんでしょうね。
自民党もどれだけ追及できるやら・・・

投稿: M・M | 2009年10月23日 (金) 09時16分

>M・Mさま
こんばんは。
西川社長には、せめて私達から「お疲れ様でした」と心から労いの言葉をおかけしたいです。
自民党政治の全否定は、現政権の意思というより小沢さんの意思なんでしょうね。すごい執念だと思います。
自民党も郵政造反復党組が復権してからこの問題に関しては一枚岩で追求できなくなりました。こんな状態ではとても政権奪回は難しいと思います。
こういった自民党のだらしなさが国民からの支持離れを招いていて、相対的に民主党の支持率が高いのではないでしょうか。
西川社長更迭でもそれほど下がらないんじゃないかとあきらめています。

投稿: minori | 2009年10月23日 (金) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/46549438

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党は「民から官へ」を目指します!:

« 政府は民営化見直しの理由を示すべき | トップページ | 不安定なUSBメモリ »