« 大臣日程をHPで公表 | トップページ | アフガン治安悪化を身をもって知った岡田外相 »

2009年10月11日 (日)

デジタル機器設置のため情報断食

普段テレビはほとんど見ないので「地上波デジタル対策なんかやらないぞー」と強がりを言っていましたが、最近古いHDD/DVDレコーダーの調子が今ひとつ。イライラしながら使うのも精神上良くないので、新しいレコーダーとテレビの購入を機に地デジ対策をすることにしました。

最近のデジタル機器は機械に弱い人でも使いやすいよう様々な工夫がされていて、覚えてしまえば『これは便利!』と思う機能がたくさんあります。ところが、私の部屋のデジタル機器はとんでもなく複雑な配線になっていまして、その便利さを享受する以前に接続で一苦労してしまいました。

何も無い部屋にレコーダーとテレビだけを接続するというのであれば、あっという間に終わってしまったと思います。しかし、オーディオ機器がたくさんつながっている上、アナログ→BSアナログ→BS/CSデジタルへと移行するたびに配線をつなぎ変えてきたため自分でも何だか訳がわからない状態になっていました。

もちろん、いつもお世話になっている電気工事店のお兄さんには見ていただいたのですが、何しろ使っている私自身が「何でこの線がここにつながってるの???」状態。
これまでオーディオ系の接続は自分でやってきたのですが、複雑すぎて長い間触らないうちに忘れてしまっていたのです。

何とかお兄さんに手伝ってもらい終わったのですが、まだいくつか問題が残っているんですよね。B-CASカードの問題とか…デジタルって厄介な代物です…
今のテレビやレコーダーは普通に視聴して録画する人にはとても便利にできている反面、ついている機能に逆らってアナログ的な対応をしようとすると逆に複雑な操作が必要になってきます。私はそういう操作をすることが多いのでかえって面倒になってしまうんですよね。

デジタルの世界になったら、何事も逆らわず、素直にマニュアル通りの操作をすることをお勧めします。そして機器はなるべくシンプルに。私もさすがにパソコンは接続していませんが、便利に使おうと思えば思うほど機器の接続は複雑になり、それなりの知識が必要となります。今はマニュアルを見ながら新しい機能を少しずつ覚えているところです。

「オバマ大統領がノーベル平和賞もらったぁ!?」
いやぁそんなことに突っ込んでいられないほど丸一日情報断食していた私です。

|

« 大臣日程をHPで公表 | トップページ | アフガン治安悪化を身をもって知った岡田外相 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/46455517

この記事へのトラックバック一覧です: デジタル機器設置のため情報断食:

« 大臣日程をHPで公表 | トップページ | アフガン治安悪化を身をもって知った岡田外相 »