« 真相は闇の中か・・・ | トップページ | 国会改革について »

2008年2月 6日 (水)

雪山は怖い

<遭難>スノボで不明の7人 全員生存で発見 広島 (毎日新聞)
(Infoseek ニュース- 2008年2月5日15時45分)

雪崩で重体の2学生死亡 引率教官「整備中と思った」 (共同通信)
(Infoseek ニュース- 2008年2月4日22時21分)

二つの雪山での事故は明暗が分かれました。
お亡くなりになった二人の女子大生の方々には心よりご冥福をお祈りいたします。また、救出されたスノボの7名の方々は無事で本当によかったと思うと共に、今後は慎重な行動をお願いしたいと思います。

自然の中で行うスポーツというものは、海でも山でも本当に気持ちの良いものです。しかし、常に自然と隣り合わせにいるという自覚がないと今回のように恐ろしい結果を招くことになります。女子大生の事故の場合は、引率者のルールの無視が重大な結果を引き起こしましたし、スノボの方々は会見で「雪山をなめていた」「甘かった」と謝罪しているように、完全に状況判断を誤りました。

昔、私もすごく怖い思いをしたことがあります。
北アルプスの某スキー場に行った時のことです。天気は快晴で山頂に近いゲレンデで普通に滑っていたのですが、突然突風が吹いたかと思うとそれがどんどん地吹雪になってしまって立っていられなくなったんです。もう身体ごと吹き飛ばされる勢いの風が吹いてきて、何か物につかまっていないと、そのままどこかへ飛んでいってしまいそうなくらいの恐ろしい風でした。

そんな状態ですからとても滑って下山することはできません。当然リフトは止まっています。最後の手段はまだ動いているゴンドラに乗ることでしたが、地吹雪のため、それほど離れていない距離に見えているゴンドラ乗り場にたどり着くことができないのです。スキー場の管理者の方も「もうじき停止するので、早くゴンドラに乗って下さい!」と叫ぶのが精一杯で、何もできない状態でした。

とにかく必死でしたね。まつげが樹氷みたいにバリバリになりながら、友人とアイスバーン状態のゲレンデを這って行き、なんとかゴンドラに乗り込んで下山しました。驚いたのは、下の方のゲレンデはほとんど無風状態だったこと。もちろん天気は快晴です。山頂付近を仰ぎ見ると、その部分だけ風が渦巻いていました。
『山の天候って本当にわからないし怖い!』と身にしみて思いました。

ここまで怖い経験はその後ありませんが、普通の吹雪や霧だって視界が効かずかなり恐ろしいですし、顔面から雪の塊に突っ込んだり、他人とぶつかって軽い脳震盪を起こしたりと身体的にも怖い経験をしました。自然を相手のスポーツは何が起こるかわからないので、それ相応の覚悟を持って行う必要がありますね。

|

« 真相は闇の中か・・・ | トップページ | 国会改革について »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

北アルプスのスキー場は、気象の変化が激しいので、要注意ですね。国内のスキー人口が大幅に減少し、公営のスキー場を抱えている市町村は、重荷になり困っております。最近は、北アルプスも外国からのスキーヤーが増えております。
国によっては、進入禁止のロープを越えて入る場合には、「自己責任」というルールの国もあるということで、ルールの違いからパトロール隊員とトラブルになるケースもあると聞いております…新雪が降った翌日の正午から3時頃までは、雪崩が多発しますからね…
地元ですが、八方も岩岳も10年行っていませんが…

投稿: NEWS | 2008年2月 7日 (木) 22時21分

>NEWSさま

おぉ、NEWSさま、地元の方でいらっしゃいますか!
お恥ずかしいのですが、私の大昔の体験談は八方尾根のことです。うわぁ、岩岳も行きましたよ。懐かしいな。
日経で読んだのですが、最近はスキーは手間のかかるスポーツだということで敬遠されているとか。
一方で、今回の事件のように大学の授業とか、スノボをやる方も確実にいるんですね。
私は「自己責任」ということをもっと主張してもいいと思うほうなのですが、日本人ってそういう感覚を冷たいと感じるようです。
そうですか、今は外国の方が多いんですね。
日本人でさえルールを守らない方が多いというのに、パトロール隊員の方も大変ですね。
私はすっかりインドアの人間になってしまったのですが、こういう事故の話を聞くと昔を思い出して心が痛みます。

投稿: minori | 2008年2月 7日 (木) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/40010128

この記事へのトラックバック一覧です: 雪山は怖い:

« 真相は闇の中か・・・ | トップページ | 国会改革について »