« 自民保守派再結集 | トップページ | 愛すべき登場人物 »

2007年12月 1日 (土)

宇宙と香水と狂言と・・・

Toudai2 今日は午前中「東京大学総合研究博物館」に行って『異星の踏査―「アポロ」から「はやぶさ」へ』展を見てきました。

「アポロの月の石」と「ビルト第2彗星の標本」が展示されており、思いがけず貴重なものを見る機会を得て感動しました。

非常に貴重なものであるだけに、警備員さんが立っていましたよ。Toudai3_3

太陽系の神秘と宇宙の無限の広がりを感じさせる展示で、しばしの間、 煩わしい現実の 世界を忘れさせてくれました。

Toudai1 東大構内は木々が色づいていて、すっかり秋の風情でした。

構内を散歩している方も多かったです。

帰り際にコミュニケーションセンターで「東大の香水(二千年の眠りからさめた大賀蓮の香り)」を買いました。

香水の名前は「RENKA(蓮香)」です。Toudai4_2

香りの好みは人それぞれですが、私はとても気に入りました。


午後は国立能楽堂で狂言鑑賞、感想などはまた明日・・・

Nougakudou





写真は上から
・「異星の踏査」のサインボード
・博物館入り口の表示
・「東京大学総合研究博物館」へ続く小道
・東大の香水
・国立能楽堂中庭の紅葉

|

« 自民保守派再結集 | トップページ | 愛すべき登場人物 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/17245307

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙と香水と狂言と・・・:

« 自民保守派再結集 | トップページ | 愛すべき登場人物 »