« 角田議員の違法献金疑惑について | トップページ | 政党、政策よりも人柄や利益誘導 »

2007年7月 6日 (金)

一寸法師はホワイトナイトに変身できるのか

参院選「自民党大敗」ならホワイトナイトは一寸法師

参院選で与党が過半数割れに追い込まれた場合、キャスチングボートを握るのは俺たちだと国民新党の面々が威勢のいい発言を繰り返している。民主党と選挙協力を行う一方で、選挙が終われば自民党と連立を組むこともあり得ると匂わせる。(中略)
しかし、安倍晋三首相周辺には「できれば国民新党とは組みたくない」との声が根強い。特定郵便局長OBでつくる「大樹」の全面支援を受ける国民新党が「郵政民営化の見直し」を要求してくるのが目に見えているからだ。
 もともと郵政問題に関心の薄い首相は「いざとなったらのんでもいい」と思っている節もあるが、「そうなれば小泉純一郎前首相が黙っていない。武部勤前幹事長や、武部氏に連なる小泉チルドレンも連動し、党内が内戦状態になりかねない」というのが周辺の読みだ。そこで首相官邸から連携相手として期待されているのが、永田町の一寸法師・荒井広幸新党日本幹事長(参院議員)である。(中略)
「参院選に負けた時のホワイトナイトは荒井氏」というのが、首相周辺の期待なのだ。
 一寸法師がホワイトナイトに変身するには、過半数割れの穴を埋めるだけの「同志」が必要になる。参院の事情通は「既に参院の保守系無所属議員や民主党の反主流派議員と接触を開始しているようだ」と語るが、「打ち出の小槌」があるわけでなし、果たして上手くいくのやら――。
(Yahoo!みんなの政治 - 政治記事読みくらべ - 週刊文春 -2007年7月5日)

ホワイトナイトとして期待されている荒井氏ですが、こんなことがありました。

新党日本分裂 荒井、滝両議員が「解党宣言」で田中康夫氏と決別

新党日本の荒井広幸参院議員と滝実衆院議員は5日、国会内で記者会見し、同党の解党を宣言し、今後は無所属で活動すると発表した。田中康夫代表は解党を拒否しているが、意見対立は決定的で党は分裂した。(以下略)
(Yahoo!ニュース - 産経新聞7月5日19時46分配信)

荒井さん、まさか本当にホワイトナイトになるつもりで新党日本を解党しちゃったんでしょうか?
また荒井さんお得意のステルス作戦で何か作戦でも練っているのかな。
それにしても週間文春の記事はちょっと気になりますね。郵政民営化に反対と言う意味では国民新党も新党日本も同じなのに、国民新党とは組めなくて新党日本とは組めるとは。やはり記事の中にもあるように、国民新党の方は特定郵便局長OBでつくる「大樹」の全面支援を受けているからでしょうか。

―――もともと郵政問題に関心の薄い首相は「いざとなったらのんでもいい」と思っている節もあるが、「そうなれば小泉純一郎前首相が黙っていない。武部勤前幹事長や、武部氏に連なる小泉チルドレンも連動し、党内が内戦状態になりかねない」というのが周辺の読みだ。―――

これ本当に安倍首相が考えていそうでちょっと怖いです。安倍首相は郵政造反議員をあっさり復党させたり、日本郵政公社の総裁を生田氏から西川氏に交代させたりしてますから。
生田氏は小泉首相(当時)から民営化推進のために三顧の礼で迎えられた方ですよ。西川氏に交代した時は、事実上の更迭だと言われました。生田氏は特定郵便局の改革に熱心でしたが、西川氏は全国特定郵便局長会(全特)に融和的ですからね。西川氏が生田氏の改革を骨抜きにしたとも言われました。
もちろん安倍首相は小泉さんと対決するつもりなんて無いから荒井さんの名前が挙がっているのでしょうけれど・・・
小泉さんと対決するなんて考えただけでも
((;゚Д゚)ガクガクブルブル 

でも、実際に荒井さんが過半数割れの穴を埋めるだけの「同志」を集めることができなければ意味ないし、追い詰められれば、なりふりかまわず国民新党と組む可能性がまったく無いとはいえませんよね。
「郵政民営化の見直し」なんかやったら小泉さんは黙っていないですよ。「死んでもいい」とさえ言って郵政民営化を実現させたんですから。もしそうなったら本当に自民党がぶっ壊れてしまいます。
でも、自民党の内戦が結果的に民主党も含めた政界大再編につながるのであればやむを得ないとも思います。このまま自民党も民主党も内部に大きな矛盾を抱えたまま存在し続けることは困難だと思いますから。
いずれにしても参院選での自民党の負けは織り込み済みだと思うので、問題はその負け方がどれくらいかということになりますね。

|

« 角田議員の違法献金疑惑について | トップページ | 政党、政策よりも人柄や利益誘導 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176106/15666640

この記事へのトラックバック一覧です: 一寸法師はホワイトナイトに変身できるのか:

« 角田議員の違法献金疑惑について | トップページ | 政党、政策よりも人柄や利益誘導 »